My Best Loan ローンの見直し

返済が困難だと感じた場合には早めにローンの見直しを。

ローンの再審査はいつ受けたらよいか

ローンを受けるにしても審査があります。その審査に合格できれば良いのですが、もしも合格できなければどうしたら良いのでしょうか。

良くある話としてはあきらめずにどこでも受けてみることを聞きますが、かえって逆効果で、ブラックリストに入ってしまうことにもなりかねません。そのためローンで落ちたのであれば一定期間を置いて、なおかつ自分自身の財政状態を見直したうえで再審査を行うことによってたいがいは通りやすくなります。

ローンの再審査は通常の審査よりも若干厳しいのですが、その厳しさも課題さえ乗り越えることができたら簡単なものです。

ローンを借りる際の印紙代などの費用

ローンが必要となったときには、所定の手続きが必要となります。

但馬にある銀行のスタッフにどのようにすればローンを設定できるのかを確認してみましょう。銀行のホームページなども参考になります。印紙代などの実費がかかってくると、費用の総額がかわってきますので注意が必要です。

まず最初に、どのような費用がローンの申し込みに必要なのかを知る必要があります。銀行によって手続きが異なってきますので、借入を検討している段階できちんと把握することが大事です。担当者に丸投げをするのではなく、自分の目でしっかりと確認してください。

ローンの領収書でのトラブルになるのは

ローンの場合完済ではないので基本的に領収書は発行出来ません。しかし確定申告等で必要だからと発行を出す出さないと言うトラブルが起きる事あります。その場合は注文書や売買契約書と言った他の証明で申告をするのが通常です。

またローンを振り込む所が相手自身ではないケースがあるため、もし支払い済の分だけであっても領収書を発行してしまうと相手方の売り上げが相手自身の現金売上とローン会社からの入金によるものとの二つの売り上げが発生し、非常に厄介です。又は場合によっては致命的な問題に繋がるようです。うかつに発行するととんでもない事になるので注意が必要です。

ローンを組んだ本人死亡の場合はどうなるのか

このようにローンを組んだ本人死亡の場合、負債はどうなるのでしょうか。相続とは財産を承継することですが、プラスの財産だけでない負債も相続人が承継することになります。プラスの財産が少なく、負債のほうが多い場合、相続人は借金を背負うことになります。

このような場合、相続放棄をすることで、財産を承継しないかわりに、借金の支払いもしなくてよくなります。しかし、相続放棄の届出をしないでそのままにしていると、単純承認と言って、財産も負債も相続することになります。また、相続放棄しても、ローンの連帯保証人になっている方は、負債の弁済義務を放棄することはできません。

専業主婦のローンについて

最近では豊岡市でも、専業主婦でもローンを組む人が増えています。専業主婦がローンを組む場合には当然保証人は必要ですが、収入が0の為銀行系のローンに申し込みをすると、審査が通りにくくなっています。収入が無い為、返済能力があるか判断しにくい為です。

逆に消費者金融の方では、審査も甘くなっている為、審査が通りやすくなっています。主婦がお金の借り入れをする際には、銀行系よりも消費者金融から借り入れをした方がいいです。主婦が借り入れを行う場合には、必ず家族に話しておいた方がいいです。返済できなくなった時に相談しやすくなります。

ローン但馬は但馬信用金庫

但馬で住宅ローンなら但馬信用金庫

豊岡市中央町17-8

http://www.tanshin.co.jp/atm/
(代表)0796-23-1200

豊岡、美方、養父、朝来、福知山、京丹後市

ローンに関する関連記事

自分に合ったローンの見直しについての情報。